本業、副業、起業・・・仕事をするときにあなたならどちらを選ぶ?夢?それとも安定?


こんにちは!
 

1日3分!
一つ行動するだけで
辛い気持ちが幸せに変わる!
シンプルパフォーマンス・
ナビゲーター 天海佳七です。

 

あなたならどちらを選ぶ?
夢かそれとも安定か?
 

さて、なぜ
今日はこのような質問から
始まったかというと・・・

 

本日、
シンプルパフォーマンス・
セラピーを春に修了された
生徒さまと、
個別相談でお会いしました。

 

スクリーンショット 2016-09-05 19.35.22.png

 

治療家の小林さんは、
将来開業に向けて
準備中の方、

 

将来的にはセルフケアとして
シンプルパフォーマンス・
セラピーを

 

必要な方に
お届けしていきたい!
という夢をお持ちの方です。

 

体と心と両面から
アプローチをし
真の健康な方を
増やしていきたい!

 

治療に来なくて
よい方を増やしたい!
と高い志を持たれています。

 

今日、個別相談をする中で、
40代後半の私は、
20代の小林さんに
こんな質問をしてみました。

 

「会社を辞めて
起業をするのって
どんな気持ちですか?」
と・・・

 

安定を求めるよりも
好きなことで
仕事をした方が
人生は楽しいと思います!

 

独立を目指していることを
伝えた上で内定をもらい
新卒で入社したんです。

 

面接の時も、
人生観をたくさん語らせてもらい、
長い時間付き合ってもらいました。

 

人に耳を傾ける、
人を大切にする会社なんだなと
思い就職を決めたんです」

 

こんな風に
おっしゃっていました。

 

素晴らしいですね!

 

20歳の頃の私は、
起業だなんて
全くもって
考えていませんでした!

 

夢をかなえる道は
人生のリスクをとる行為、

 

失敗すれば無職になるし、
その後の人生設計に
何かしら影響する
可能性があるかもしれません。

 

一方、
会社員などの安定した
道を選べば、
生活は担保される
ものの、

 

選択しなかった後悔は続き
悶々とした日々を
過ごすことになる
かもしれません。

 

私は、1年前に会社員を辞め、
半年前に契約社員をやめ、

 

セラピスト1本になった今、
既にリスクを取った
人生を歩んでいます。

 

 

いわゆる、
世間一般で言う
「安定した生活」
は捨ててしまいました。

 

これはあくまでも結果論ですが、
何とかしようと思えば、
なんとかなるし、

 

今ではおかげさまで
会社員時代のお給料の
約6倍ほどの月収を
いただけるようになりました。

 

「夢を取るか現実をとるか」
どちらがいいかなんて
わかりません!

 

ただ、自分の人生は
自分で決める!

 

やりたいことがあるなら、
やってみることも有りですし、

 

やりたいことが無くて
探したいなら、
見つけられるように
何かを行動するしかありません。

 

もし、人生に「後悔」が
あるとしたならば、
「挑戦しないこと」

かもしれません。

 

「夢をとろうよ!」
という結論に
なっtしまいそうですが

やはり
大切なのは、
自分で決めることです!

 

スクリーンショット 2016-08-23 22.18.32.png

 

9月の個別相談ですが、
追加日を設けます。

 

お知らせまで
お待ちくださいね。