女性が仕事選びで妥協できない第1位はアレだった!


こんにちは!

 

1日3分
一つ行動するだけで
辛い気持ちが幸せに変わる
シンプルパフォーマンス
・ナビゲーターの天海佳七です。

 

仕事を選ぶ際は、
人それぞれ重視する
ポイントがあります。

しかし、パーフェクトに望みが叶う
仕事がみつかる、
というのもなかなか難しく、

妥協しなければ
ならない点もあるのでは・・・?

これは
悩ましいものですね。

会社で働く女性が、
「妥協したくない!」と
思っていることが
わかりました。

それは、
「職場の雰囲気」
でした。

実に92%の方が
妥協したくない!
と答えていると、
あるアンケート調査で
わかりました。

「職場の雰囲気が
良くないと長く続かない」

「雰囲気がよければ、
仕事へのストレスも
軽減される」

というコメントが
多数あります。

妥協したくない!
という方が
9割以上に及ぶのは、

多かれすくなかれ、
職場の雰囲気、

ようは、
人間関係で
ご苦労をされたことが
あるからです。

私も
本当に職場の人間関係では
悩みが多かったので、
お気持ちわかります。

ですが・・・
言えることは、
「職場の雰囲気が
良くなりますように」
と祈ったところで、

何も変わることは
ありません。

同僚や同期に
愚痴を吐いても
何も変わりません。

むしろ、
そんな日は
よけいストレスが
溜まります。

なぜならば・・・
家に帰ると、
こんな気持ちに
なりませんか?

あ〜、
また愚痴ってしまった
自分に後悔・・・

同僚に愚痴ばかり聞かせて
悪いことしちゃった。

同僚にまで
嫌われたらどうしよう。

このように
どんどんネガティブに
なっていくのです。

 

スクリーンショット 2017-01-12 7.37.11.png

 

ちょっとここで
潜在意識について
お伝えしますね。

潜在意識とは、
「良い」も「悪い」も
判断ができません。

ですから、

あ〜、
また愚痴ってしまった
自分に後悔・・・

同僚に愚痴ばかり聞かせて
悪いことしちゃった。

同僚にまで
嫌われたかも・・・

このように
思っていることを、潜在意識が
すべて自分の情報として
処理をするのです。

「私は後悔している」
「私は悪いことをしている」
「私は嫌われている」

このような「思い」は
自分の無意識(潜在意識)に
どんどん蓄積されているので

あなたは、
ネガティブな感情を
いっぱいに詰め込んだ
リュックサックを

背負って
毎日過ごしているのと
同じ状態です。

重いですね〜、
苦しいですね〜、
ヘトヘトになりますね・・・


このリュックを
軽くして、
人生を軽やかに
歩みたいものですね(^ ^)

images-5.jpg

 

 

さて、私が今、
なぜセラピストなのか?
ですが・・・

それは、
私自身が、
セラピーが必要
だったからなのです。

いっつも、何かに妥協して
生きてきたからなんです。

妥協をし続ける人生・・・


人に合わせてしまう・・・


この位、ま、いいか、
と思ってしまう・・・

この小さな積み重ねが
重いリュックを背負った
人生へと
なっていました。

会社にいると、
悲しいかな、
妥協することが
少なくはありません。

がしかし、
妥協しなくても
過ごせる方法も
あるんですよ。

しかも、
妥協しないほうが、
人間関係が
悪化するどころか
整っていくんです。

よく個別相談に
いらっしゃる方に
このお話をすると

「愚痴のない世界に
行ってみたい」


「そんな世界が
あるだなんて本当に?」


と聞かれます。

私は、
本当にそういう世界を
体験しました。


会社の状況や

周囲の方は何も変わりません。

ですが、
自分の物の見方捉え方を
変えることで、

気になる人が
気にならなくなりました。

この方法を知っていただくことで、
自己受容も高まります。

自分にダメ出しも
しなくなりました。

私は、
会社員の方々が
もっと自分に自信をもって
人生を楽しんで
いただきたいと思っています。

女性が仕事選びで
妥協できない第1位は
職場の雰囲気です。

まずは、

「妥協しないと
いけない!!!」
と決めつけるのではなく

「私は妥協しません(^ ^)」
と潜在意識に
インプットして
みてくださいね!

==================

 

シンプルパフォーマンス・
セラピーとは

http://nounaitorisetsu.com/?page_id=92?agtml