女性、特にママが 働きやすい環境が 促進されています!


最近は働く女性が増えました。

2013年には共働きが60%を超え、
もうすぐ80%に届く勢いとまで
言われています。

 

 
政府も、
「女性の輝く社会」の構築を謳ったり、
企業もテレワークを導入するなど、

女性、特にママが
働きやすい環境

促進されています。

 

私も人事部で働いていましたので、
育児休業や時短勤務などの
女性がとても増えていき、

 

退社する1年前は、
関東圏においては、
復職率100%でした!

ママの仕事が続けやすい環境が
増えている証拠ですね!

 

さて、私の門下生の葉山江美さんは、
小学生と保育園のお子さんがいる、
起業家ママのセラピストです!

スクリーンショット 2017-07-22 1.49.50.png

 

 

働くママが増えて
子育てと両立が
当たり前になってきていますが、
葉山さんもそのお一人です。

セラピストになる前の葉山さんは
夜勤のある看護師さん、

 

とても忙しくて
「子どもたちと
もっとゆっくり過ごしたい」
と思いつつも

 

毎日バタバタしているうちに
あっという間に時間ばかりが過ぎ、
子どももどんどん大きくなる・・・

 

 一緒に過ごせる時間って
案外少なくて
子どもを寝かしつけた後に

「今日子供と何話したっけ?」
と思い出せなくなることばかりだったと
おっしゃっていました。

 

当時の葉山さんは、
子供の話をもっと聞いてあげたいと
思ってはいても、

 

家事をしている最中に
話しかけられると、
「そうなんだー」と
聞き流してしまったり、

  

もっと聞きたいなと
思って後で聞き直しても
もう話してくれなかったり・・・

 

このままでは
子供の成長に良くないな〜!
変えていかなきゃ!
という思いはあるものの、

 

何も変える事はできず
仕事と育児に追われる毎日を
長期間過ごされていたそうです。 

 

そんな時に
「会社を辞めずにセラピスト!
ダブルワークの始め方」
私のセミナーを目に留めてくださり、

シンプルパフォーマンス・セラピー
を習得し始め、
少しずつ、
自分に向き合う
時間を作っていったら

 

ただ純粋に
「子どもともっと一緒にいたい」
と感じられるようになって
行かれたそうです。

 

本当はとてもシンプルなのに
自分が何を
優先すれば良いか
わからなくなっていたと、
当時を振り返っていらっしゃいました。

 

 今は
子どもといる時は目一杯遊ぶ!

 

仕事中は仕事だけを目一杯やる!
という切り替えが
自然にできるようになられ、

お子さんといる時間も充実、
セラピストの仕事の際も充実、
仕事に集中できるという
環境をご自身で手に入れられました。

 

 江美さんは、
シンプルパフォーマンスセラピーと
出会う前のご自身のような方に、

仕事と育児で精一杯で
子どもに負担を
かけているのでは?と
感じているママさんが
楽になってほしいと願い、

 

 近々、無料小冊子を
リリースすることとなりました。

働くママさんに
ぜひお勧めしたい小冊子です!

 

ぜひ、今から葉山さんを
チェックされてみてくださいね!
葉山さんのブログはこちらから!

http://ameblo.jp/emihayama2016/entry-12294136569.html