自分のためのセラピーが、誰かのためのセラピーへ!


昨日は、共働き家庭が増え、
また副業や起業を始める女性が
増えているという内容を
お伝えいたしました。

私の生徒様でも、
副業で企業をされ、
シンプルパフォーマンス・ナビゲーター
としてお客様のお役に
たたれていらっしゃる方がいます。

そのお一人が、
栗原あゆみさんです。

栗原さんは、
先月、長年働いていた会社を辞められ、
現在は、
セラピストとして、
ダブルワークを始められました。

とてもバイタリティーのある方です。

まずは、
栗原さんのお声を紹介しますね。

 

スクリーンショット 2017-07-23 16.00.12.png

名前  栗原あゆみさん
年代  30代 
職業  セラピスト
    ダブルワーク起業家
お住い 東京都

●どのようなお悩みがありましたか?

育児と仕事をしている中で、
自分のケアをするためだけの 
時間なんて全く取れない状態でした。 

自分で自分をケアすることが
できるセラピーがあったらいいなと

自分でできて、
どこでもできる
セラピーはないのかなと 

探していました。 

●シンプルパフォーマンス・セラピーを
体験したご感想を、 お聞かせください。 

よく眠れた日のように頭がすっきりし、
目の前の状況が フィルターが一つ
とれたように、
明るくはっきりとしていました。 

似た様な他のセラピーも
受けたこともありましたが、 
まったくできなかったので、 
目をあけたときの感覚に
本当に驚きました。 

自分が求めてきた、自分でできて、
どこでもできるセラピーはこれだと感じ、 
自分で毎日できるようにと、
養成講座に進むことにしました。 

毎日行っていく中で 
どうしても、できていなかった 
「自分の気持ちを相手に伝える」 
ということができるようになりました。 

それと同時に 
「相手の反応を受け入れる」
ということもできるようになりました。 

このことで
苦手だった人間関係も 
家庭関係も
良好になってきました。 

今では、ないと思っていた時間も 
自分のために作れるようになりました。 

このセラピーをたくさんの人に
体験してもらいたいという
気持ちが強くなり 

セラピストとして活動することも
決めることができました。 

実際セラピーを体験していただくと 
目を開けた瞬間の表情が
いつも印象的です。 

何か重いものをひとつひとつ
脱ぎ去っていただく 
お手伝いができることが
本当にうれしいです。 

●どのような人にオススメですか? 

・時間がないと感じている方。 
・自分の気持ちを伝えられない方。 
・家族と仲良くなりたい方。 
・変わりたいと感じている方。 
・ワーママの方。 
・疲れがたまっている方。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

栗原さんのお声はここまでです。

 

栗原さんは、
まずは自分のためにセラピーを
修得されました。

ですが、
セラピーで毎日自身のケアをするなかで、
お悩みが解決したり
周囲の方々の変化を感じたり、
とても感動をされたそうです。

ですから、この感動をどなたかに
伝えたい!
そう思うお気持ちが、

栗原さんを
ダブルワークでセラピストに
突き動かして行かれたのですね。

私も初めは、
自分のためのセラピーでした。

しかし人は感動をすると
誰かに伝えたくなります!

この夏、
まずはご自身のために、
セラピーを体験してみられませんか?

お気持ちが楽になるだけではなく、
栗原さんのように活動の場が
広がるかもしれませんよ♪