もし、今、あなたが 「何かをやりたい!」と 思っていても動けないのは、 「思い込みのしわざ」です。


悩み事がある時って、
皆さんはどうされていますか?


カラオケで発散、

旅行に行く、
ショッピングをする、
サプリメント補給、

とにかく寝る、
飲み会を開く
などなど・・・

調べてみると、
みなさん、いろいろ
工夫されているようですね。


私は会社員時代、

悩み事があると、
その気持ちを1人だけで

抱えていることができない
タイプだったので、


会社帰りになると、

同僚に相談してみたり、

休日になると、
友達に相談してみたり・・・

そんなOL生活が
長いこと続きました。

ところがある日、
数人の友人たちに、
いつものごとく
悩みを聞いてもらっているときに、

一人の友人が私に

「今の佳七さんには、
セラピーが必要な気がするの。

信頼できる
セラピストさんがいるから
一度相談してみたら?」
と提案してくれました。


私は、

友人の言葉を素直に受け入れ、
そのセラピストさんに
会いに行くことにしました。

このセラピストこそ、
現在の恩師であり、
シンプルパフォーマンス・セラピーとの

出会いへとなりました。

私は、
シンプルパフォーマンス・セラピー

に出会い、

ようやく自分のやりたい事が
わかるようになり

やがて「セラピスト」の
道を目指そうと
思えるようになっていきます。

スクリーンショット 2017-08-20 18.49.27.png

 

今、
セラピストになって
よかったなと思うコトが
多々あります。

それは・・・
目の前にいらっしゃるお客様の
問題解決のお手伝いを
させていただけることです。

お客様のお姿が
日に日にお元気に
なられる姿を目の当たりにすると、

本当に
この仕事を
選んでよかったと思います。

先日も、
ダブルワーク中の方で
シンプルパフォーマンスセラピー
個別相談を受けられた方が
いらっしゃいました。

その小湊さんは、
派遣社員としてお仕事を
する傍ら、

起業もされている
ダブルワーカーです。


小湊さんは、

やりたいことに対して
行動にブレーキが
かかってしまうことがあり、

それを手放すための
お手伝いをさせて
いただくことになりました。

先日、
1回目のセッションが終わり、
ご感想をいただきました。

個別相談会からすでに
変化があった小湊さんの
ご感想はここから▼

スクリーンショット 2017-08-27 23.33.53.png

●受ける前の
お悩みはなんでしたか?

やりたいと思うことがあっても
行動にブレーキが
かかってしまいます。

新しいことを始めるときに、
怖くて行動が
進まなくなってしまいます。

●シンプルパフォーマンスセラピー
体験後の感想をお聞かせください。

前回は、
個別相談で体験をし、
今回がセッションの
1回目でした。

個別相談の時から今日まで、
ある気になる人がいたのですが、
「気になっていたこと」すら
気にならなくなっていました。

とてもフラットになれて、
気になっていたことが
自然とスルーできるように
なっていました。

なので、とても
楽になれて、
穏やかな感じです。

また
お盆明けで、
今週は心身ともに
毎年疲れるのですが、
今年は
まったく疲れていません。

仕事から帰ってきても
ぐったりせず、
脳疲労が
無くなった感じです。
朝も目覚めが良くなりました。

そして、
本日は個別相談会を
いれて2回目になりますが、
1回目のときよりも、


深くいろんなことを
イメージでき、
すっきりしました。


体も温かくなり、

意識がハッキリしました。
「無」になったような感覚で
とてもリラックスした状態が
続いています。

●どのような人にオススメですか?


・自分の意識がハッキリしない時

・いろいろな言い訳を考えてしまう時
・やりたいことにブレーキをかけてしまう時
・職場と自宅の往復で相談する人がいない方

〜〜〜〜〜

小湊さんは、
このあともとても行動的になられていて、
さっそくの変化が現れているそうです!

人は
「こうでなければいけない」
「こうあるべき」という
思い込もの中で生きています。

もし、今、あなたが
「何かをやりたい!」と
思っていても動けないのは、

「思い込みのしわざ」です。

例えば・・・

ダイエットを決意したのに、
失敗してしまった。

ジョギングを
始めようと思ったのに、

3日坊主で続かなかった。

お稽古事に行こうと
パンフレットを
とりよせたが、
そのままで何もしなかった。

これらは全部、
まだやってもいないことなのに、

「ダイエットは大変!」
「ジョギングは大変!」
「勉強って大変!」
など・・・


自分で自分を

「大変」と思い込ませて
しまっているのです。

小湊さんの場合も、
「行動する事」に対して
「脳の勝手な思い込み」がありました。

その原因を
自分の思い込みが知れる
チェックシートで、

スクリーンショット 2017-04-10 12.36.17.png

思い込みを明らかにし、
セッションで、
その思い込みを手放して
いただきました。

人は面白いもので、
自分で勝手に思い込みを作って
その自分の
「書きあげた台本通り」に
人生を歩みます。

この「脚本」を書き換えることは、
なかなか容易ではないんですね。

ですが、裏を返せば、
脚本さえ書き換えてしまえば、
のぞみ方向へと
事は運んでいくのです。

ぜひ、小湊さんのように、
もっと自由に行動ができ、
人生を楽しむ女性が増えてほしいなと
思います^ ^