自分が本当にしたいことができるようになるためには、何から始めればいいのか?


『アンパンマンのマーチの唄に、

「何が君の幸せ
何をして喜ぶ
わからないまま終わる
そんなのは嫌だ!」

究極なことを申し上げると、
私は自分が何をしたいのか、
よくわかっていません。

それが1番の悩みです。』

先日、
シンプルパフォーマンスセラピーの
体験会にお申し込みくださった
E様から、
このようなメールをいただきました。

同じようなお悩みの方は
いらっしゃいませんか?

私も・・・
ほんの数年前までは、
自分のことがわかっているようで
わかっていないことに気づきました。

もう少し、
E様からのメッセージを
続けますね。

『家庭の中で良い妻、良い母、
を演じてきて(本当は違います)
自分の本心がわからないです。

今の職場は居心地が良く、
人間関係も良好で、
金銭的なことを考えるとまだ辞め
たくないと思っています。

ただ、フルタイム勤務ですし
体力もそれほどないのでので、
ダブルワークが可能なのかしら?と
半信半疑なところもあります。

自信のなさから、
いつも曖昧で適当で、
白黒はっきり言わないところが
良くないな~と感じています・・・』

さて、このようなお悩みをお持ちのE様、
すでに先週、
シンプルパフォーマンスセラピーを
ご体験されました。

スクリーンショット 2017-10-09 21.08.41.png

よく、
「ポジティブなことを
考えなさい!」
そうやってネガティブな気持ちを
変えましょうと謳う本を
読んだことがあります。

決して否定を
しているわけではありません。

ですが・・・
どんなにポジティブなことを
考えたところで、

過去にあったネガティブな
感情が無くなってくれるわけでは
ありません。

ですから、ポジティブなことを
考えても、
なかなかスッキリしなかったり、
根本の悩みが解決しないのは、

ネガティブを手放して
いないからなんです。

シンプルパフォーマンスセラピーでは、
まず、過去のネガティブな感情を
手放します。

しかも、
思い出したくないネガティブな
感情、できごとは、
深堀しなくても手放せます。

シンプルパフォーマンスセラピーは、
「辛い気持ちが幸せに変わるセラピー」
です。

ですから、
まず、

辛い気持ち=ネガティブを
手放してしまうことが先決です。

例えば・・・
コップに古い水が満タンに
入っていたら、

新しくて新鮮な美味しいお水を、
コップに注ぐことは
できませんよね。

これと同じ原理なんです。

さて、
まずはネガティブな思考を
手放したE様から、
さらにメールをいただきました!

すでに変化があらわれたそうです!

続きは明日、
またお伝えいたしますね!

【予告】
明日、10月の体験会、
増枠をお知らせいたします。

お仕事でお忙しい方のために、
週末を中心にお席を3席、
ご用意いたしますね!

【10月募集】
会社を辞めずにセラピスト!
ダブルワークの始め方!
「できない思考ができるに変わる!」
個別相談詳細・お申し込み
▼▼▼

スクリーンショット 2017-08-30 6.29.24.png

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 
http://nounaitorisetsu.com/?p=3451