【募集開始!】自分を整えてから、セラピストを目指したい!


今日の養成講座は、
第2回目のO様が
ご参加くださいました。

スクリーンショット 2017-10-22 19.50.54.png

現在OLのO様は、
会社の人間関係で、

言いたいことが言えないことを
悩んでいました。

ですが、
前回の養成講座1回目での
ご報告では、

上司に残業を頼まれたのですが、
月曜日から残業はちょっと
やりたくないかな・・・と想い、

「今日はできません」と
自然と自分の意見を
いうことができた!と
ご報告をくださいました。

約20年も言えなかったことが
言えるようになり、
私まで嬉しく思います!

そして、2回目の今回の
ご報告はというと、

同僚に、
「仕事を手伝って
もらえますか?」
と言えました!!!

これも素晴らしい
ご成長です!!!


思わず拍手を
してしまいました!!!

話の本題はここからです。

普段、何気なく、
人に物事を頼めたり、
自分の言いたいことがズバッと
言える方には
なんてことのない話です。


ですが、

自己肯定感が低い方に
多く見られがちなのが、

この、
「人に言えない」という
現象なのです。

これは、
潜在意識レベルで、
過去に、


人に何かをお願いしたら

嫌な顔をされて
言うのが怖くなってしまった。

悪気がなく言った一言が、
相手を怒らせてしまった。

など、
なんらかのネガティブな
出来事がトラウマとして
潜在意識の中に
残っているからです。

ただ、安心してほしいのは、
これらの潜在意識の中にある
ネガティブな出来事を
手放してしまえば、


言いたいことが

伝えられるよう逆転現象
していくのです。

養成講座2回目のO様も、
徐々に手放すことが
できていて、

今週は、
仕事が忙しくて
終わりそうもない時に、

同僚に
「手伝ってもらえませんか?」
と伝えられたというわけです。

返答は、
もちろん『YES』
『別にいいよ!』とお返事をもらい、

手伝ってもらえたそうです!

O様曰く、
「こんなこと今まで
 言えなかった!」

「今言おう!
言えなかった・・・
明日こそ言おう!
言えなかった・・・」
を繰り返し、

ずっと悩んでいる時間を
過ごしていたのに、

『まさかこんなに早く、
何も考えずに、
思ったことを
すんなり言えるようになるとは、
思いませんでした!

なんで、こんなことに
悩んできたんだろう・・・
と今思うと不思議です!
とおっしゃっていました。』

O様は、
今まで幾つかのセラピーを
習得したことがあるのですが、

今までは、
ご自身の中で、

セラピーというのは難しいもの、
セラピーは習得後すぐに
できるはずがない、

などと思い込んでいたので、
今までセラピーを
どなたかにやって
さしあげたことは
なかったそうです。

ですが、
改めて振り返ってみて、

できない!
難しい!
変われない!

制限をかけていたのは
自分だったんだ!
ということに気づかれたそうです。

これに気づき、
そして実体験をし、
本当に毎日がラクになったと、
O様はおっしゃっていました。


自分が変わると、

ものの見方、捉え方が変わり、
生き方も今より
ラクになります。


O様は、まず、
ご自身が変わってから、

今の職場を卒業し、
新たなお仕事をみつけながら、
ダブルワークでセラピストを
お考えだそうです!

0様からの感想は
またあらためて

お伝えしますね!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


11月の個別相談は
限定3日間
7席のみの募集開始!

お申し込みは、
10月26日(木)まで!

お早めにご確認くださいね!

【10月・11月体験会】
会社を辞めずにセラピスト!
ダブルワークの始め方!

詳細・お申し込み
▼▼▼

スクリーンショット 2017-08-30 6.29.24.png

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
http://nounaitorisetsu.com/?p=3451?1022WP